防犯カメラ AHD5MP オートフォーカス 屋外防滴ドームカメラ

HOME >AHD > 防犯カメラ AHD5MP オートフォーカス 屋外防滴ドームカメラ

防犯カメラ AHD5MP オートフォーカス 屋外防滴ドームカメラ

画像を拡大する

関連カテゴリ:
商品コード: AHDC-2723P5

防犯カメラ AHD5MP オートフォーカス 屋外防滴ドームカメラ

  • UTC
  • 赤外線暗視
  • デイナイト機能
  • D-WDR
  • OSD
  • IRカットフィルター
  • 4.0MP
  • 5.0MP
  • 屋外設置
販売価格(税込) 38,000
ポイント: 380 Pt
個  数
  • 500万画素
  • UTC

UTC機能で宅内からズーム・ピント・逆光補正ができます

※動画はハンディカムで撮影されたものであり5MPではありません

  • ズーム・ピント調整が宅内から操作可能
  • OSDメニューで逆光補正も屋外に行かず調整できます
  • PTZカメラではないので、カメラを左右に向けたり上下フリップはできません
  • 推奨の録画機(AHDR-6504)はコチラ
  • 配線

製品特徴

  • フルハイビジョンの約2.5倍の解像度(2560x1440で超精細画質で監視が可能)
  • SONY CMOS センサー採用
  • 先進のオートフォーカスレンズ(電動)で自動でピント調整が可能
  • 500万画素/400万画素の切替可能
  • 赤外線照射機能付き
  • 台湾製

製品仕様

カメラ
イメージセンサー 1/2.8" 5MP Progressive Scan CMOS Sensor SONY IMX335
スキャニングシステム プログレッシブスキャン
解像度 5MP(2560x1980), 4MP(2560x1440)
最低照度 0.05 LUX / 0 LUX (IR ON 時)F 値1.2
レンズ 電動バリフォーカル(オートフォーカス)メガピクセル 2.8-12.0mm
S/N 比 52dB
赤外線照射距離 約40M (LED 30 球)
デイ/ナイト Auto/EXT/Color/BW
電子シャッター 1/30 ~ 1/50000 FLK
ビデオ出力 BNCX1 / ビデオサービス出力有(本体内部)
UTC あり
ホワイトバランス あり
IRカットフィルター あり
プライバシーマスク あり(4 箇所)
WDR あり
SENCE-UP あり
消費電流 180mA(IR ON310mA)
動作可能温度 温度: -10℃~ +50℃ 湿度 95%RH
外形寸法/ 重量 142(径)X110(高)mm / 約760g
製造国 台湾

UTC

  • UTC機能とは、1本の同軸ケーブルでの配線において録画機のマウス操作でカメラのOSDメニュー操作や、電動バリフォーカルのズーム・ピント調整を行うことが可能になる便利な機能です。
    UTC機能を使用するには、UTC機能付の「録画機」と「カメラ」が必要となります。
  • UTC

赤外線暗視

  • 赤外線を照射し、光が無いところでも映像を録画できます。
    照射距離には限界があり、対象物の少ない所(運動場や車のない駐車場、水面など)には向いていません。
  • 赤外線暗視

デイナイト

  • カメラが周囲の明るさを判別し、周囲が一定の暗さになると自動的にカメラ映像をモノクロに切替、感度アップを図る機能です。
    日中などの明るい環境下では服装などの特徴が判別しやすいカラー映像で撮影され、夜間などの暗視下では感度が良く低ノイズで撮影する事ができるモノクロ映像で撮影する事ができます。
    • デイナイト
      昼間の映像
    • デイナイト
      夜間の映像

D-WDR デジタル ワイドダイナミックレンジ

  • 強い光を正面(逆光)にして撮影すると、周囲の物が白くなってしまったり、黒くなってしまったりするのをデジタル処理によって防ぐ機能です。
    デジタル処理によって画面内の明暗部を調節し、全体的に鮮明な映像に調節します。
    ※明暗の合成方式は、WDR(ワイドダイナミックレンジ)機能とは異なります。
    • D-WDR
      WDRオフ
      背景の光量が多い場所ではカメラが映り込む映像を「明るい」と識別するため、トンネル内部のような映像になります
    • D-WDR
      逆光補正(BLCオン)
      露出は室内の人物に合わせられるため、背景が見えにくい
    D-WDR
    D-WDRオン
    デジタル処理で室内も室外も鮮明な画像に調整

OSD オンスクリーンディスプレイ

  • 防犯カメラ映像の細やかな設定は、カメラ内部の設定画面情報をモニター上に表示する機能となります。
    逆光補正やメニュー言語の変更などを行う機能です。
    カメラ本体にある物理ボタンだけではなく、最近ではUTC制御によりDVR(録画機)側からOSDメニュー操作できる機種もリリースされています。
  • OSD

IRカットフィルター

  • 赤外線IRカットフィルターが装着されているカメラでは、暗視時に余分な赤外線光が映像に取り込まれません。
    そのため輪郭のハッキリした夜間映像を残すことができます。
  • IRカットフィルター
このページのTOPへ
Copyright(C) 2005-2022 防犯カメラ監視カメラのネクステージ All rights reserved.